プラント故障予兆監視

プラント施設・設備の故障の予兆を監視・検知。
大量センサデータから「いつもと違う」動きを早期に発見、大規模障害を未然に回避。

「インバリアント分析技術」を活用し、プラントに存在する大量のセンサデータから「いつもの」動きを自動で見える化、専門家でも気づきにくいセンサデータ間の関係性を発見することができます。さらにリアルタイムの測定データと比較し、「いつもと違う」動きをとらえ故障予兆の早期発見を実現します。

プラント業でのビッグデータ活用事例の図

顧客ニーズ

故障予兆により事故を回避し、原因特定の為のリードタイムの短縮を実現したい。

導入メリット

  • 「インバリアント分析技術」により、既存データから稼働状態を可視化
  • 大量データをリアルタイムに活用、高精度な故障予兆監視・検知を実現

AI技術

専門家でも気づきにくい「いつもと違う」動きを自動で発見!