ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 宣伝広告
  3. 提供番組
  4. NEC presents Crossroad
  5. 2014年放送
  6. 放送内容
ここから本文です。

NEC提供番組

NEC presents Crossroad

テレビ東京系列 毎週土曜日 よる10時30分~11時00分

Crossroad

バックナンバー (2014年放送)

第63回放送 12月27日(土曜日) 小阪芳史

第63回放送

小阪芳史さんはグランドプリンスホテル高輪で働く会社員。このホテルで行われる宴会やイベントで供される氷彫刻をたった1人で担当しています。氷の彫刻に魅了された小阪さんは、めきめきと頭角を現し、国内大会でも入賞を重ね、ついには、世界に挑戦していく氷の彫刻家となりました。
番組では、国内はもとより世界に飛んで氷と格闘し続ける小阪さんの軌跡と、世界への挑戦を追いました。

  • 12/27の放送時間は、23時28分~23時58分になります。

第62回放送 12月20日(土曜日) 森田一頼

第62回放送

常識破りのスイーツを世に送り続け、注目を浴びるパティシエ森田一頼さん。昨年、東京赤坂にオープンした店「リベルターブル」に並ぶのはどれも個性的で鮮烈なインパクトを与えるプティガトーの数々。
言葉数は少ないが、内に秘めたスイーツに対する情熱は誰にも勝る…そんな真面目でストイックな森田さんが新たなクリスマスケーキ作りに着手!あくなき探究心と生みの苦しみ…新作が完成するまでの日々に密着しました。

リベルターブル

第61回放送 12月13日(土曜日) 吉田山田

第61回放送

2013年12月にNHK「みんなのうた」で放送されてから“泣ける歌”と話題が広がりロングヒット中の楽曲「日々」を歌うアーティストの吉田山田。デビューから5年。今、彼らの歌声がジワジワと人々の心をつかんでやまない。とにかく「泣ける」。自然と涙が溢れ出る。心の深いところまで染み渡る、優しいメロディーと声。
ブレイクして多忙を極める日々に密着し、なぜ彼らの音楽が人の心に響くのか、その魅力に迫ります。

オフィシャルサイト
twitter Facebook

第60回放送 12月6日(土曜日) あいはらひろゆき

第60回放送

幼い子どもを持つ親なら必ず知っていると言われる絵本「くまのがっこう」の生みの親、絵本作家のあいはらひろゆきさん。累計200万部を越える大ヒット作で絵本から誕生したキャラクター「ジャッキー」は、80社を越える企業がグッズ契約を結んでいます。
そんなあいはらさんが40歳を目前に下した決断とは!?番組ではあいはらの大逆転劇を振り返りながら「くまのがっこう」シリーズの最新作の現場に密着しました。

twitter

第59回放送 11月29日(土曜日) 武田昌大

第59回放送

あきたこまちのインターネット販売サイトを手掛ける武田昌大さん・29歳。
彼が企画したのは、秋田の若手農家集団「トラ男」。
トラ男とは「トラクターに乗る男前」の略。プロデューサーとして企画に賛同した若手農家3人を束ね、こだわりの田んぼで作った米を生産者の名前をつけて、作り手の見える米として直接消費者にインターネットで販売している。
番組では、故郷秋田と米を愛する「トラ男」の挑戦を追いかけました。

トラ男
Facebook

第58回放送 11月22日(土曜日) 加納ひろみ

第58回放送

今や子どもにも大人にも人気の「ご当地キャラ」。このブームを支えるひとりが、宮崎県にある着ぐるみ専門会社「KIGURUMI.BIZ(キグルミビズ)」の工場長・加納ひろみさん。
「着ぐるみ製作の母」の異名を持つ加納さんが編み出した技と、着ぐるみに込められた思い、他の着ぐるみ製作とは何が違うのかなど、オンリーワンの技術を追求し続ける姿に密着。

キグルミビズWebサイト
ブログ
twitter Facebook

第57回放送 11月15日(土曜日) 川田修

第57回放送

全国の名だたる料理人がこぞって欲しがる野菜があります。それは栃木県益子町「川田農園」で作られています。
農園の主は川田修さん。東京ドーム3つ分の広さの畑では、年間180種類もの野菜が作られ、「とにかく美味しい!」と、料理人、消費者、そして近隣農家までも虜にしています。
人一倍の情熱、人一倍の緻密な論理で新しい農業のカタチを追求する川田さんの究極の野菜づくりに密着しました。

ブログ

第56回放送 11月8日(土曜日) マキタスポーツ

第56回放送

最近、テレビドラマでよく見かける俳優・マキタスポーツは、実は16年前、「作詞作曲ものまね」を得意とするお笑い芸人としてデビューしていたタレント。今や俳優のみならず、ミュージシャンでもあり、バラティー番組やラジオパーソナリティーもこなし、音楽研究家にして作家の顔も持つなど、変幻自在に肩書を使い分けて活躍中。自身を「本物のエンターテイナー」と言い切るマキタスポーツに迫ります。

公式サイト
twitter

第55回放送 11月1日(土曜日) 東信

第55回放送

植物を使った全く新しい表現の作品を発表し、今や世界中の美意識の高い人々から注目を集めているフラワーアーティスト東信さん。アルバイトがきっかけで花の魅力に目覚め、独学で技と知識を身につけて、現在は南青山に完全オーダーメードの花店を構える。その東さんがパティスリー界のピカソと称される、ピエール・エルメとのコラボや、パリで開催される世界最高峰の美術品の祭典「アンティークビエンナーレ」の空間演出に挑む姿を追いかけました。

公式サイト
twitter Facebook

第54回放送 10月25日(土曜日) 大貫勇輔

第54回放送

身長180センチと日本人離れしたプロポーションと身体能力、表現力で世界中の目利きを虜にしているダンサー・俳優の大貫勇輔さん登場。英国の著名演出家、マシュー・ボーンの「ドリアン・グレイ」でタイトルロールの美青年役に抜擢されたかと思えば日本の鬼才、小池修一郎に抜擢されミュージカル「キャバレー」で藤原紀香の相手役を務めるなど目覚ましい活躍を見せている大貫さんに半年間密着

オフィシャルサイト

第53回放送 10月18日(土曜日) 吉武正博

江戸前鮨職人・吉武正博さん登場。銀座の店は、三年連続ミシュラン三ツ星、さらに香港店も三ツ星を獲得。旨さの秘密はどこにあるのか?その秘密を追います。

公式Webサイト

第52回放送 10月11日(土曜日) 錦織圭

第52回放送

全米オープンで日本人として初めてグランドスラム決勝に進出し、新たな時代の扉を開いた錦織選手が凱旋帰国、楽天ジャパンオープンに出場。錦織圭とはいったいどんな若者なのか?
香港・マレーシア・東京。楽天オープンまでの1ヶ月を追いました。

公式サイト
twitter Facebook

第51回放送 10月4日(土曜日) 山口源兵衛

第51回放送

京都でおよそ280年続く帯問屋・誉田屋源兵衛の十代目当主、山口源兵衛さんが登場。
現代最高の職人たちを束ね、究極の美を形にする山口さんのクロスロードに迫ります。

第50回放送 9月27日(土曜日) 土田康彦

第50回放送

イタリア世界遺産の街、ヴェネチアで新風を巻き起こしている日本人、土田康彦さん、45歳。
1200年以上の歴史を持つヴェネチアングラスの本場、ムラーノの名門工房にアトリエを持つアーティストで、伝統の世界に革命を起こしたその作品は高く評価されています。
そんな土田さんのクロスロードに迫るとともに、新たな芸術が生まれる瞬間に密着しました。

公式サイト
Facebook

第49回放送 9月20日(土曜日) 神田沙也加

第49回放送

今年(2014年)、最大級の話題をさらった映画『アナと雪の女王』の日本語吹き替え版でアナ役を演じて大きな反響を呼んだ神田沙也加さんのクロスロードに迫ります。

オフィシャルブログ
オフィシャルウエブサイト
twitter

第48回放送 9月13日(土曜日) 大城和恵

第48回放送

登山者の安全を守る“山の専門医”大城和恵さん。昨年、世界最高齢でのエベレスト登頂に挑んだ三浦雄一郎氏のチャレンジに山岳医として同行。2ヶ月間にわたり、三浦氏の成功を影で支え続けました。
そんな大城さんが、この夏向かったのは名峰・富士山。多くの登山者が訪れる一方で、けがや高山病などのトラブルも後を絶たないという富士山の救護所で奔走する現場に密着。

第47回放送 9月6日(土曜日) 小林圭

第47回放送

パリのど真ん中、ルーブル美術館や高級ブランドの本店などが建ち並ぶ、世界の憧れを集める場所に、小林圭さんがフランス料理店を開いたのは3年前。開店してすぐに一つ星を獲得。
権威あるグルメガイドでも、「今年のシェフ」に選ばれるなど常に話題を呼んでいます。フランス料理の本拠地で勝負に出て、快進撃を続ける日本人シェフ・小林圭さんのクロスロードに迫ります。

restaurant kei

第46回放送 8月30日(土曜日) 寺島しのぶ

第46回放送

世界の映画関係者が熱い視線を注ぐ女優、寺島しのぶさんに密着。
「皆の心意気を背負って出るのが役者。皆で最終的に喜べたら良い」
と語る彼女の「今」を追いました。

オフィシャルブログ

第45回放送 8月23日(土曜日) 長谷川大樹

第45回放送

今、魚の流通そのものすら変えようとしている、卸し専門の魚屋を営む長谷川大樹。食べられないと思っていた魚が食べられる。美味しい魚が、もっととんでもなく美味しくなる、その秘密は、長谷川が魚に施す魔法“神経締め”。魚を熱烈に愛し、究極の味を追い求める。そのワイルドな日々に密着し、彼のクロスロードに迫ります。

第43回放送 8月9日(土曜日) 鈴木弘子

第43回放送

アメリカンフットボールの本場、アメリカで活躍するプロアメフト選手の鈴木弘子さん。172センチ、65キロは、日本人女性としては大柄だが、選手の平均体重100キロ超のアメリカでは小柄です。しかし、そんなハンディをものともせず、全米オールスターや、優秀選手にも選ばれるトッププレイヤーとして活躍中。
49歳の今なお現役で最年長!彼女の驚異的なパワーの源に迫ります。

オフィシャルブログ
twitter Facebook

第42回放送 8月2日(土曜日) 依田満、百合子夫妻

第42回放送

覗けば誰もが、驚きの声をあげる大型の万華鏡。これを作ったのは、今年で74歳になる万華鏡作家・依田満、百合子夫妻。
二人が万華鏡を作り始めたのは56歳になってから。でも、その作品は、今や世界レベル。アメリカで開催される世界最大の万華鏡フェスティバルでも、日本人初の2年連続グランプリを獲得!万華鏡づくりへの熱は、70を超えた今もなお、涸れることはありません。依田夫妻のクロスロードに迫ります。

公式サイト

第41回放送 7月26日(土曜日) 日比野克彦

第41回放送

東京藝術大学在学中に、ダンボールを使った作品によって、一躍時代の寵児となった、日本アート界屈指のスター日比野克彦さん。
作品を介して、人と人とをつなげて行く、そんな“出会いのアート”が、少しだけ先の未来“明後日”を幸せにする…。
日比野さんが常に考えていることだという。そんな日比野さんのクロスロードに迫ります。

公式サイト

第40回放送 7月19日(土曜日) 大友啓史

第40回放送

大ヒット映画『るろうに剣心』シリーズの監督、大友啓史さん。斬新な手法と、NHK出身という型破りな経歴で日本映画界に新風を吹き込むヒットメーカーだ。今、“俳優たちが最も一緒に仕事をしたい映画監督”。
大友さんの作品が強く人を惹きつける理由とは?大友啓史さんのクロスロードに迫ります。

公式サイト
twitter Facebook

第39回放送 7月12日(土曜日) 国枝慎吾

第39回放送

テニス4大大会の1つ、全仏オープン。その開幕前日、「チャンピオンズ・ディナー」が開かれた。
招かれるのは年間ランキング1位のトッププレイヤーたちのみ、という特別な晩餐会。そこに日本人として唯一招待された国枝慎吾さん。4大大会シングルス優勝19回、パラリンピック2連覇など、前人未到の記録を持つ車いすテニスプレイヤーです。国枝慎吾選手のクロスロードに迫ります。

国枝慎吾公式ブログ

第38回放送 7月5日(土曜日) 「まつ乃家」栄太朗

第38回放送

日本で唯一の女形芸者、栄太朗さんは、東京・大森海岸の芸者置屋「まつ乃家」を営んでいます。
かつて大森海岸には、最盛期で400人を超える芸者がいました。しかし現在、この地で活動する芸者は20人ほどに…。なぜ、栄太朗さんはこの地にこだわり、男でありながら芸者をを続けるのか?
まつ乃家栄太朗のクロスロードに迫ります。

芸者置屋まつ乃家二代目女将栄太朗の日常
公式サイト
twitter Facebook

第37回放送 6月28日(土曜日) 別所哲也

第37回放送

ドラマ、ミュージカル、FMラジオのパーソナリティ、そして映画祭のプロデューサー…。
いくつもの肩書を持ち、何でもスマートにこなしてしまう才人、と思いきや、実はとんでもなく熱い男!別所哲也さんのクロスロードに迫ります。

公式サイト

第36回放送 6月21日(土曜日) ハリー・スウィーニー

第36回放送

北海道・日高。地平線いっぱいに広がる緑の牧場。サラブレッドの親子が仲睦まじく草を食む…。
そんな場所に、「パカパカファーム」というちょっと変わった名前の牧場があります。
オーナーは、アイルランド人のハリー・スウィーニーさん。彼は、実はかなりの凄腕。
いったい、どんな道を歩いてきたのだろう。

Facebook

第35回放送 6月14日(土曜日) 中西麻耶

第35回放送

8年前、自らの意思で右足を切断した義足のアスリート中西麻耶さんは、陸上競技・走り幅跳びで世界に挑んでいる。
これまで、いくつもの試練を乗り越えてきた彼女は、パラリンピックにも二度出場。そして夢は、障害者の枠を越えて、オリンピックに出場すること。彼女のクロスロードに迫ります。

オフィシャルブログ

第34回放送 6月7日(土曜日) 富田治

第34回放送

ラーメン業界最高峰Tokyo Ramen Of The Year大賞を受賞、他人気投票でも軒並み1位に輝く、“ラーメン界の絶対王者”こと『中華蕎麦とみ田』店主・富田治さんに密着。
彼が一杯一杯自ら作る、この「つけ麺」を求め、全国から客が殺到、常に店先には行列ができる。
常に進化しながら変わり続けるということ。つけ麺王者・富田治さんのクロスロードに迫ります。

第33回放送 5月31日(土曜日) 秋元才加

第33回放送

昨年夏、国民的アイドルグループAKB48を卒業した秋元才加さん。女優を目指していた彼女に、 大きなチャンスが巡ってきた。ヒットメーカー三谷幸喜作・演出の舞台だ。歩き始めた新たな道…。
どんな時もくじけない。そんな彼女の強さを支えるもの、それは日本、そして遠い異国に暮らす家族の存在だった。彼女は、どんな道を歩いてきたのか、その原点と挑戦を追います。

第32回放送 5月24日(土曜日) 田上佑輔

第32回放送

東大病院の若き外科医として将来を嘱望されていた田上医師。しかし1年前、東大病院を休職。
見ず知らずの地で「在宅診療」を始めるという誰もが驚くような決断をした。自らを「アウトロー」だと評する若き医師が、東大を飛び出しても実現したかった「新しい医療のかたち」とは何だったのか?
その現実と、熱い志とは!?田上医師のクロスロードに迫ります。

  • 5/24の放送時間は、23時~23時30分になります。

第31回放送 5月17日(土曜日) 小林優香

第31回放送

1年前まで、ママチャリにしか乗ったことがなかった自転車女子日本代表の小林優香さんは、自転車競技で瞬く間に才能を開花させ日本記録を更新、そして世界選手権に出場!
オリンピックでの活躍も期待される、若き新星アスリートのクロスロードに迫ります。

第30回放送 5月10日(土曜日) 高橋和真

第30回放送

お菓子や食品などの空き箱を使って、人形、動物、ロボットなどのペーパークラフトを制作する、「パッケージクラフト」。
彼の手にかかれば、ただ捨てられるだけの空き箱が、アートに変わる…。世界からも注目を集める、第一人者、高橋和真さんのクロスロードを探ります。

ブログ

第29回放送 4月26日(土曜日) 松平健太

第29回放送

日本卓球界の貴公子こと、松平健太さん23歳。人気も実力も世界トップクラス。世界の頂点を目指して12歳で親元を離れ、高校生の時にドイツでプロ契約。中国選手や五輪メダリストなど、世界の強豪を次々と撃破!
卓球NIPPONを熱くする“貴公子”のすべてに密着しました。

オフィシャルサイト
twitter

第28回放送 4月19日(土曜日) 藤田俊哉

第28回放送

オランダ・フェンロという人口3万人の小さな町で、ヨーロッパのプロサッカーチームで日本人初の指導者として新たな人生をスタートさせた、元サッカー日本代表、藤田俊哉さんの挑戦に迫ります。

オフィシャルサイト
Facebook

第27回放送 4月12日(土曜日) 佐々木敦規

第27回放送

3月中旬に行われた「ももいろクローバーZ」のイベントを仕掛けた演出家・佐々木敦規さんの創作の現場に密着。佐々木はこれからどんな道を歩み、どこへ向かうのか。
ももいろクローバーZと歩んできた道のりと共にその想いに迫ります。

  • 4/12の放送時間は、23時~23時30分になります。

twitter

第26回放送 4月5日(土曜日) 相羽髙德

第26回放送

新横浜ラーメン博物館、NINJAレストランを作った“空間プロデューサー”の第一人者、相羽髙德さん。
今回、新たに挑む純和風サービスエリアから、町全体をデザインする一大プロジェクトまで、全てに密着取材。その全てを明らかにします!

  • 4/5の放送時間は、22時45分~23時15分になります。

TAKANORI AIBA
グラフィックスアンドデザイニング
東京妙案開発研究所

第25回放送 3月29日(土曜日) 中洞正

第25回放送

岩手県・急峻で知られる北上山地。荒れた山地に放牧した健康な牛からとれる中洞牛乳は、2013年食のプロが集まる世界大会で、最高金賞を受賞。
奇跡の牛乳を作る酪農家の中洞正に密着し、常に牛に寄り添う中洞正さんの歩んできた道のりや、その想いに迫ります。

  • 3/29の放送時間は、22時45分~23時15分になります。

中洞牧場
twitter Facebook

第24回放送 3月22日(土曜日) 矢野顕子

第24回放送

歌とピアノが一体となった独特の世界観でこれまで多くの人々を魅了してきたミュージシャンの矢野顕子さん。
次世代の天才ミュージシャンたちとのコラボレーションに挑戦している緊張感あふれるレコーディングの現場から、彼女が長年暮らすニューヨークまで、3か月に渡って追いかけました。

矢野顕子オフィシャルサイト
twitter Facebook

第23回放送 3月15日(土曜日) 川口能活

第23回放送

1994年の横浜マリノス加入から、常に日本を代表するGKとして活躍してきた川口能活選手。
昨年12月、約9年間所属していたジュビロ磐田との契約が満了。契約延長は叶わず、一時は「引退」という2文字も考えた。しかし「サッカー」への強い想いからJ2・FC岐阜へ移籍。
新天地での現役続行を決断した。“魂の守護神”川口選手の新たなる挑戦に密着し、その想いに迫ります。

FC岐阜オフィシャルサイト

第22回放送 3月8日(土曜日) 大塚紀子

第22回放送

万葉の世から1600年以上にわたり伝承されてきた日本の鷹匠文化。
その本質である「人鷹一体」を追求・伝承したいと、かつて将軍家・天皇家に仕えてきた諏訪流に弟子入りした大塚紀子さん。
オオタカやハヤブサの飼育から始まり、鷹を操る放鷹術まで、研鑽の日々を送っています。大塚さんのクロスロードに迫ります。

第21回放送 3月1日(土曜日) 肥土伊知郎

第21回放送

ウイスキー好きで知られる国・アメリカで注目を集める肥土伊知郎さん。
自らの名を冠した「イチローズモルト」というウイスキーを、埼玉県秩父にて本場スコットランドの伝統的な手作業で作っています。
しかしここまでの道のりには、幾多の試練がありました。肥土さんのクロスロードに迫ります。

  • 2/22は放送休止となります。

第20回放送 2月15日(土曜日) 伊地知雅

第20回放送

ミシュラン1つ星の「ラ・カシェット」のオーナーシェフ伊地知雅さん。
フランス・ローヌ地方のヴァランスという旧市街の一角にある小さな看板だけが頼りの店です。
2009年に星を獲得して以来まもなく5年。さらに上を目指して、フランスの田舎町で挑戦し続ける、伊地知雅さんを追いかけました。

第19回放送 2月8日(土曜日) 立花陽三

第19回放送

株式会社楽天野球団・代表取締役社長、立花陽三さん。
野球とは全く関係ない、外資系証券会社執行役員からプロ野球「東北楽天ゴールデンイーグルス」の球団社長に就任。
2013年シーズン日本一の“陰の立役者”と言われ、昨年のドラフト会議では競合の末、自ら松井投手を引き当てた『持っている男』です。立花さんは、どんな道を歩み、どこへ向かおうとしているのか。
そのクロスロードに迫ります。

東北楽天ゴールデンイーグルスHP
twitter Facebook

第18回放送 2月1日(土曜日) 曲山紫乃

第18回放送

ドイツ水球リーグの強豪チームの中心選手として2012年からプレーしている、水球女子日本代表のエース、曲山紫乃さん。
オリンピックの正式競技でもある水球だが、日本の、特に女子の競技人口は少なく、まだまだ発展途上です。
「水中の格闘技」といわれる過酷なスポーツに単身海外にまで渡って打ち込む理由は「日本チームを世界で戦える
なでしこJAPANのようにしたい」という思い。ひたむきに“自分の決めた道”に挑む姿を追いかけました。

水球日本代表応援サイト
ブログ
Facebook

第17回放送 1月25日(土曜日) 挾土秀平

第17回放送

飛騨高山の左官職人・挾土秀平(はさどしゅうへい)さん。
土にこだわりつづける数少ない職人のひとりで、伝統的な技法の上に、さらにクリエイティブな要素を加える独自の世界感を創りあげ注目を浴びてきました。一流ホテルのロビーや、総理官邸の壁、洞爺湖サミットのテーブルなど彼が作り上げた、癒しとぬくもりに満ちた土壁は、職人仕事の域を越え、今やアートとして評価されています。
今回は、アートな左官、挾土秀平の世界に迫ります。

左官 挾土秀平オフィシャルウェブサイト

第16回放送 1月18日(土曜日) サヘル・ローズ

第16回放送

バラエティ番組や情報番組のリポーターとして人気のイラン人タレント、サヘル・ローズさん。
幼い頃に戦争を体験し、イラク軍の空爆で家族全員を失い孤児になりました。
瀕死の状態を救い出してくれた女性が後に養母となり7歳の時に二人で来日。
本当の名前も出生日も生まれた故郷の場所すら不明。しかし最近、故郷と思わしき場所が浮上しました。
番組では、自らのルーツを求めて故郷を探す旅に出た彼女に密着。おぼろげな記憶を辿り、辛い過去と向き合います。

サヘル・ローズ オフィシャルブログ
twitter

第15回放送 1月11日(土曜日) 樫本大進

第15回放送

世界一のオーケストラと謳われるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団を率いる第一コンサートマスターとして、ヨーロッパを席巻するヴァイオリニスト樫本大進さん。

17歳までに、権威ある5つの国際コンクールを次々と制覇した世界最高峰のヴァイオリニストで、ソロの演奏家として活躍していた樫本さんが、あえてオーケストラの一演奏者となることを選び、ベルリン・フィルの第一コンサートマスターに就任した理由とは?
彼のクロスロードに迫ります。

ジャパンアーツ

  • 再放送 2014年5月27日(火)26:40~(深夜2:40~) テレビ東京のみ

第14回放送 1月4日(土曜日) 遠藤聖大

第14回放送

外国人力士が席巻している相撲界に2013年、彗星のごとく現れた“昭和以降・史上最速出世”力士の遠藤聖大さん。

早くも多くのファンが彼に対して、若乃花以来となる“日本人横綱”誕生への期待を寄せています。
彼はなぜ強いのか?そしてなぜ愛されるのか!?
秋場所での負傷、負け越してしまった九州場所の後、彼は何を考え、2014年の初場所に臨もうとしているのか。
ドキュメンタリー番組初の密着取材で、そのクロスロードに迫ります。

日本相撲協会

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る