サイト内の現在位置

自分の仕事が、社会を変える [03:30]

音声テキスト

NECはITとネットワーク技術のグローバルリーダーです。
世界トップクラスの生体認証技術が「安全」を都市に提供し、重要設備などの監視システムが「安心」を社会にもたらし、最適なITサービスがビジネスの「効率」をサポートし、信頼性の高い通信ネットワークが人々の「つながり」を可能にしています。

NECフランス/ NEC (本社) 社会インフラソリューション 新規ビジネス開拓
Richard Delanglez:

私は12年前にNECフランスに入社し、5年前から日本の本社に勤務しています。
NECは日本的な企業の印象が強いですが、国際色豊かな社員が多く、英語を話す社員の多さに驚きました。

NEC (本社) グローバルM&A戦略、プロジェクト・マネジメント 木下麻奈:
22年前、大学卒業後にNECに入社しました。
グローバル企業だからこそ様々なチャンスに恵まれるのでは、と思ったのがきっかけでしたが、私の判断は間違っていませんでした。最初の担当業務は戦略的提携の推進でした。入社5年目には、留学制度を利用してアメリカのロースクールで1年間勉強し、帰国後はM&Aや投資戦略へと業務の範囲が広がりました。

NECテクノロジーズ・インディア/ NEC (本社)
官公庁ソリューション 高性能コンピューティング技術研究 Raghu Mathur:

私は組込みシステムの開発担当としてNECに入社しました。
現在は、日本で技術研究員として高性能コンピューターを扱うチームに所属しています。研究者や実証実験をサポートすることで、医療、安全、津波、災害、地震、気象予測などへの対応を政府や自治体と共に考え、幅広い領域で社会を支える研究を行っています。このような仕事に関わる事ができるなんてすごいことです。

Richard Delanglez:
「安全」「安心」「効率」「公平」はNECの基本理念だけではなく、日々の仕事の一部です。数年前に訪れたアルゼンチンを思い出します。現地の病院は、NECのシステムによって効率化され、遠隔地でも教育を受けられるネットワーク環境が整備されていました。全ての人々が「公平」に情報へアクセスできることを実現していたのです。今後、NECの成長とともに、より多様性あるチームと仕事ができることを楽しみにしています。

Raghu Mathur:
NECでの仕事はとてもやりがいがあります。既成概念にとらわれない創造力が試されます。毎日に新たな学びがあり、貴重な経験を積み重ねています。また、メンバーと刺激し合うことで、日々成長することができます。これ迄様々な人と仕事をしてきましたが、サポートが必要な時こそ助け合い、多くの仲間を得ました。

私が携わってきたこれらの研究が、私達が思い描く明るい未来の実現に役立つ事を楽しみにしています。

NECグループ10万人の社員が一丸となって、豊かな社会を支える価値を創造していきます。

概要

より良い社会を創るために奮闘する社員が世界中にいます。そんなNECを覗いてみませんか?彼らのストーリーをご覧ください。


動画へのご意見を聞かせてください。

この記事を評価
  • ここで書き込まれた内容に関しましては、返信は差し上げておりません。また、いただいたコメントはプロモーション等で活用させていただく場合がありますので、あらかじめご了承願います。

お問い合わせ

(2016年4月14日)