サイト内の現在位置

企業広告 東京2020オリンピック・パラリンピック協賛 「集まろうぜ。」CG篇

キャンペーン概要

オリンピック、パラリンピックの感動も、全ては安全と安心の先に。
NECは世界最先端のテクノロジーを結集させたパブリックセーフティによって、人が集まることで高まるリスクを未然に防ぎ、生まれる熱気や感動を守ります。

テレビCM

タイトル 東京2020オリンピック・パラリンピック協賛「集まろうぜ。」CG篇 オンエア 2017年3月11日~
ナレーター 山下誠一郎 音楽 オリジナル

CMカット表

  1.  

    画像:CMカット
  2. 人が集まる。

    画像:CMカット
  3. アイデアが生まれる。

    画像:CMカット
  4. チャンスが生まれる。

    画像:CMカット
  5. 熱気が、力が、感動が生まれる。

    画像:CMカット
  6. しかし、集まることでリスクも増える。

    画像:CMカット
  7. だからこそNECは、都市を、暮らしを、人を見守りたい。

    画像:CMカット
  8. 世界最先端の顔認証技術や行動検知のテクノロジーを結集させて、

    画像:CMカット
  9. 危険を未然に防ぎたい。

    画像:CMカット
  10. 笑顔も未来も、オリンピック、パラリンピックの感動も

    画像:CMカット
  11. 全ては安全と安心の先にあるから

    画像:CMカット
  12. 集まろうぜ。

    画像:CMカット
  13. パブリックセーフティのNEC

    画像:CMカット
  14. Orchestrating a brighter world
    NEC

    画像:CMカット

関連リンク


広告キャンペーン(企業広告)