ちょっと先を予測して、もっとあなたを見守りたい。パブリックセーフティのNEC

集まろうぜ。TOPへ

今年は人が集まる都市。世界中から平昌へ。そして2年後、東京はもっと人が集まる都市になる。NECは起こる前から未然に防ぐ、予知能力のようなセキュリティで、今より安心できる安全な世界をめざします。都市を、暮らしを、未来を見守るパブリックセーフティ先進製品をご紹介します。

NECは「パブリックセーフティ先進製品」と「ネットワーク製品」の東京2020ゴールドパートナーです。

パブリックセーフティ先進製品

■生体認証
世界No.1の精度・速度を誇るNECの顔認証技術(※)。イベント会場の本人確認、オフィスの入退場、さらには出入国管理といった国家レベルのセキュリティ管理まで、幅広く活用されています。(※)米国政府機関主催のコンテストでトップ評価を獲得
■行動検知/解析
カメラ映像からリアルタイムで人・物の動きや、混雑状況を把握し解析。異常やその予兆をいち早く検知し、リスク回避や迅速な対応を可能にします。
■ドローン
小型の無人飛行ロボットを利用し、空から人の集まりを見守ります。さらに、顔認証や行動検知と組み合わせたソリューションも可能。Wi-Fiを搭載して通信の中継ポイントとしても活用できます。
閉じる