ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. [製品・サービス]
  5. ActSecure ActWatch
  6. ActWatch ネットワーク運用サービス
  7. ネットワーク監視サービス
ここから本文です。

ネットワーク監視サービス

ポーリングにより、約4分で障害を検知。障害検知後は一次切り分け、保守ベンダーへの連絡、キャリア会社への代行コールを行い、復旧確認までサポートします。

サービスご利用イメージ

オプションサービス

主なオプションサービスについて、以下ご説明します。

トラフィック/リソース管理

  • 監視センターより、ネットワーク機器の物理ポートのトラフィック情報、及びリソース情報を一定間隔で収集し、推移グラフをWebに表示します。

 

  • 収集項目:
    トラフィック管理の場合:回線使用率、NonUnicastパケットの割合、データ量、パケット数、破棄パケット数、エラーパケット数、回線速度、総エラーパケット数
    リソース管理の場合:CPU使用率、メモリ使用率

 

  • 閾値監視のオプションもあります。

 

コンフィグレーション管理

  • 1日1回、監視対象機器のコンフィグレーション情報を自動収集し、前日と差分があった場合は、監視センターで保管します。(最大で10世代)
  • 障害対応時には、最新のコンフィグレーション情報を保守統括部門に提供します。

    ※コンフィグレーション管理の対象機器に対しコンフィグレーションをリモートで変更する「コンフィグレーションリモート変更」のオプションもあります。
    (コンフィグ設計は含みません。)

    ※その他のオプション:
    ・各種MIB監視、Trap監視
    ・その他オプションあります。ご相談ください。

 

ページの先頭へ戻る