ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. [製品・サービス]
  5. ActSecure ActWatch
  6. ActSecureトータルセキュリティサービス
  7. ActSecure SaaS型セキュリティサービス
  8. セキュリティゲートウェイサービス
ここから本文です。

セキュリティゲートウェイサービス

昨今のインターネット基盤は、単なる「インターネット閲覧」から「クラウドサービスへのアクセス経路」や「リモートアクセスのための経路」など、業務インフラへのアクセス基盤として重要度が増しています。しかし、セキュリティ対策や可用性、運用コストなど、利用範囲の拡大に伴い問題は増えています。


NECの「ActSecureセキュリティゲートウェイサービス」は、初期構築・導入のための設計や導入後の面倒な運用管理をNECのセキュリティ担当者が実施するため、セキュリティの知識や運用の経験がなくても、短期間で導入・運用開始が可能です。 攻撃対策から情報漏えい対策まで幅広くカバーしたセキュアなゲートウェイ環境で、万全なセキュリティ対策を提供します。

このような問題をお持ちのお客さまに有効です

  • 昨今、外部からのサイバー攻撃が短期間かつ高度化し、自社だけではセキュリティ対策の導入や運用に限界がある
  • クラウドサービス活用が拡大し、インターネット基盤の信頼性や業務継続性の重要度が増した
  • クラウドサービスへのアクセス経路やリモートアクセスなど、インターネット基盤の利用拡大にともない、機器導入から運用・更改までのTCOが増加する
  • ネットワーク機器の管理から設定変更、スループット負荷状況の把握や障害対応など、ネットワーク管理担当者の負荷が高く、セキュリティ対策を運用する余裕がない。

特長

  • 豊富なオプション
    セキュリティ機能からリモートアクセス、Active Directory連携まで、様々なオプションを提供
  • 柔軟な帯域幅
    0.5Mbps~1Gbpsまで、帯域幅の固定やベストエフォート幅の設定など、柔軟に対応
  • セキュリティ対策
    IPSからアプリケーション制御まで、攻撃対策から情報漏えい対策まで幅広くカバー
  • 運用負荷軽減
    導入後の面倒なセキュリティ運用を力強くサポートする、様々な運用メニューを用意

効果

  • グループ全体のインターネット接続におけるセキュリティポリシー統一により、ガバナンス強化を実現
  • SaaS型で提供するため、導入決定から短期間で運用開始可能
  • NECが運用を代行するため、お客さまのネットワーク管理負荷を軽減

サービスメニュー一覧

ActSecureセキュリティゲートウェイサービスは、ベーシックプランとカスタマイズプランの2種類を用意しています。

ベーシックプラン

ActSecureセキュリティゲートウェイサービスのベーシックプランは、インターネット接続、お客さまネットワーク接続、セキュアプロキシをパックにしたサービスプランです。ID数(クライアント端末台数)は、300IDから用意しています。

サービスメニュー サービス説明
インターネット接続
  • アクセス回線を二重化した信頼性の高いインターネット接続です。帯域幅は、最大100Mbpsのベストエフォート型になります。
  • お客さま専用のグローバルIPを1IP提供します。インターネットに接続するための接続元IPアドレスとして利用します。
お客さまネットワーク接続 既設のお客さまインターネット回線はそのままに、インターネットVPNを使ってActSecureセキュリティゲートウェイサービスに接続し、セキュアプロキシサービスを利用します。
セキュア
プロキシ
アンチマルウェア 全世界のMcAfee製品から収集した情報で、シグネチャのデータベースを更新し、最新の脅威に対応します。未だシグネチャ対応していない未知のマルウェアに対しても、ビヘイビア(意図)分析で検知可能です。
Webフィルタリング 100以上のカテゴリによる細かな制御と、全世界1億以上のノードから収集したデータによるレピュテーション機能で、危険なWebサイトへのアクセスを防止します。
Webアクセスログ
レポート
端末単位でログを収集・分析し、危険なWebサイトへのアクセスや利用しているWebアプリケーションの利用状況など、お客さまのWebアクセス状況を見える化します。
認証サーバ連携
(Active Directory)
オプション
お客さま環境に設置されているActive Directoryサーバと連携し、プロキシ利用時に接続認証を行います。ボットなどによる不正な接続を防止するとともに、アクセスログにアカウント情報が記載されるため証跡管理の強化が可能です。
リソース追加
オプション
セキュアプロキシの処理能力を向上させるためのリソース追加オプションです。CPU/メモリ/ディスク容量の増強が可能です。
共通基本機能
  • サービス稼働監視:システムが正常稼働しているかどうか、24時間体制で監視します。
  • 障害時の通報と復旧対応:サービス利用に影響のある障害が発生した場合、お客さまへのメール通知と復旧対応を実施します。
  • 脆弱性/不具合対応:脆弱性/不具合情報について情報を収集。サービスへの影響有無を評価した上で、改修を目的としたシステムアップデート対応を実施します。アップデート作業の際は、お客さまへメールにて通知します。
  • システムバックアップ:サービスに関連する各システムを定期的にバックアップし、過去数世代分を保管します。障害時は、バックアップデータを利用して復旧を行います。

カスタムプラン

ActSecureセキュリティゲートウェイサービスのカスタムプランは、必要なサービスを選択・組み合わせて利用できます。「お客さまネットワーク接続」と「ファイアウォール・IPS/IDS」は、利用必須のメニューとなります。
その他、ご希望のサービスやオプションサービスを選択して、ご利用できます。

サービスメニュー サービス説明
インターネット
接続 *1
インターネット回線
  • アクセス回線を二重化した信頼性の高いインターネット接続です。帯域幅は、「最大10Mbpsベストエフォート型」「最大100Mbpsベストエフォート型」「帯域保証型」から選択いただきます。
  • お客さま専用のグローバルIPを1IP提供します。インターネットに接続するための接続元IPアドレスとして利用します。
DNS
(キャッシュサーバ)
クライアント端末が、インターネット上ホストの名前解決に利用するDNSサーバを提供します。
トラフィックレポート
※帯域保証型のみ提供
インターネット帯域の利用状況をリアルタイムで確認できるトラフィックグラフの閲覧機能を提供します。
お客さまネットワーク接続 *2 お客さまネットワークとActSecureセキュリティゲートウェイサービスをセキュアに接続します。接続方法は、「インターネットVPN接続」「お客さまイントラネットワーク網へ専用線等による接続」の2つから選択いただきます。
セキュア
プロキシ
アンチマルウェア 全世界のMcAfee製品から収集した情報で、シグネチャのデータベースを更新し、最新の脅威に対応します。未だシグネチャ対応していない未知のマルウェアに対しても、ビヘイビア(意図)分析で検知可能です。
Webフィルタリング 100以上のカテゴリによる細かな制御と、全世界1億以上のノードから収集したデータによるレピュテーション機能で、危険なWebサイトへのアクセスを防止します。
Webアクセスログ
レポート
端末単位でログを収集・分析し、危険なWebサイトへのアクセスや利用しているWebアプリケーションの利用状況など、お客さまのWebアクセス状況を見える化します。
認証サーバ連携
(Active Directory)
オプション
お客さま環境に設置されているActive Directoryサーバと連携し、プロキシ利用時に接続認証を行います。ボットなどによる不正な接続を防止するとともに、アクセスログにアカウント情報が記載されるため証跡管理の強化が可能です。
リソース追加
オプション
セキュアプロキシの処理能力を向上させるためのリソース追加オプションです。CPU/メモリ/ディスク容量の増強が可能です。
ファイアウォール・IPS/IDS *3 ファイアウォール IPアドレス・ポートベースのパケットフィルタリングとアプリケーション識別機能で、不要な通信・不正な通信を細かく制御可能です。
IPS/IDS 通信パターンとシグネチャによるトラフィック検査で、不正な通信を遮断し、サーバ・クライアントを保護します。
トラフィックログ
IPSイベントログ
ファイアウォールの通信ログとIPS/IDSの攻撃検出ログを提供します。ログ情報は、お客さま専用ポータルサイトからいつでもダウンロード可能です。
リモート
アクセス機能
SSL-VPN
ゲートウェイ
HTTPS通信を利用できる環境であれば、どこからでも接続可能です。SSLで暗号化し、クライアント側の面倒な設定は不要です。
通信制御 ファイアウォールサービスと連携し、グループ単位で許可する通信内容(接続先/ポート/アプリケーション)を細かく制御可能です。
接続ログ ログイン・ログアウトや接続失敗などのログを提供します。ログ情報は、お客さま専用ポータルサイトからいつでもダウンロード可能です。
ワンタイム
パスワード認証
オプション
マトリクス表を利用した厳密な個人認証を提供します。パスワード漏えいによる不正アクセスリスクへの対策やパスワード定期更新の手間を軽減します。
認証サーバ連携
(Active Directory)
オプション
お客さま社内に設置されているActive Directoryサーバと連携し、ID管理を一元化。管理コストを低減します。
端末チェック
(ホストスキャン)
オプション
特定プロセス起動有無、特定ファイル存在有無などにより端末の認証を行います。OSやウイルススキャンソフトの更新状況などをチェックし、アクセスを制御することも可能です。
セキュリティ監視機能
  • 通信ログ監視:専門のエンジニアが通信ログを24時間体制で監視し、リアルタイムでセキュリティインシデントを検出します。
  • インシデント対応:検出したセキュリティインシデント内容を分析。想定される影響を報告し、ActSecureセキュリティゲートウェイサービスで可能な対策を実行します。
  • 設定パラメータ変更対応:お客さまの依頼に応じて、各サービスの設定パラメータを変更します。お客さまからの依頼は、24時間体制で受け付けます。
  • 月次レポート:セキュリティインシデントの傾向を分析したレポートを提供します。
共通基本機能
  • サービス稼働監視:システムが正常稼働しているかどうか、24時間体制で監視します。
  • 障害時の通報と復旧対応:サービス利用に影響のある障害が発生した場合、お客さまへのメール通知と復旧対応を実施します。
  • 脆弱性/不具合対応:脆弱性/不具合情報について情報を収集。サービスへの影響有無を評価した上で、改修を目的としたシステムアップデート対応を実施します。アップデート作業の際は、お客さまへメールにて通知します。
  • システムバックアップ:サービスに関連する各システムを定期的にバックアップし、過去数世代分を保管します。障害時は、バックアップデータを利用して復旧を行います。

*1:オプションとして、グローバルIPアドレスの追加やDNSサービス(コンテンツサーバ)も提供可能です。
*2:オプションとして、ダイナミックルーティング対応や冗長対応、複数拠点VPN(インターネットVPN接続のみ)も提供可能です。
*3:最大セッション数やスループット、ファイアウォールポリシー数などに応じて、ファイアウォール・IPS/IDS機能をSMALL/MEDIUM/LARGEから選択となります。

ページの先頭へ戻る