ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. UNIVERGE
  4. [製品・サービス]
  5. ActSecure ActWatch
  6. ActSecureトータルセキュリティサービス
  7. ActSecure SaaS型セキュリティサービス
  8. クラウドサンドボックスサービス for FortiGate
ここから本文です。

クラウドサンドボックスサービス for FortiGate

ご利用中のFortiGateにSaaS型でサンドボックス機能を簡単に追加できます。
昨今流行の標的型攻撃への対策を迅速にスタートできます!
新たな設備投資も運用要員も必要ありません!

標的型攻撃に対する課題

以下のような標的型攻撃対策上の課題を解決します。

  • FortiGateを既に利用しているが、標的型攻撃へのリスクを感じている
  • 手軽かつ迅速にサンドボックスなどの対策を追加したい
  • 標的型対策の設備を導入したいが、設備投資が困難
  • 月額サービス型で導入したい
  • 運用できる要員がいない

クラウドサンドボックスサービス for FortiGateの特長

NECがクラウド上にFortiSandboxを活用したサンドボックス環境を構築。お客さまにSaaS型サービスとして提供します。

  • ネットワーク上や電子メールを介した標的型攻撃などのリスクに対し、高度な保護機能をご提供します
  • SaaS型ですので新たな設備投資や運用要員の確保は必要ありません

FortiSandboxの動作

FortiSandboxは多層的にファイルを処理!効率的に脅威を検知します!!

ご利用形態

安価なシェア型を中心に、専用環境を用意する個別型も提供しております。
ご利用形態 サービス内容 対象通信 利用単位 備考

シェア型

複数の利用者で同じサンドボックス環境を利用する共有型サービスです。

外部から内部へのSMTP通信
内部から外部へのHTTP通信
100ID~ 分析対象のトラフィックが多い場合にはサンドボックス分析待ちが発生します。

個別型

お客様の利用状況に応じてサンドボックス環境を個別に用意します。 全ての通信 5VM/ 11VM/ 19VM 冗長構成や管理画面利用が可能

FortiGate監視オプション

FortiGateにシグネチャが反映されるまでの期間の防御のため、NECの監視センターからFortiGateの設定を変更し、通信を遮断します。

ページの先頭へ戻る