ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 製造業・プロセス業
  4. Witleaf
  5. ソリューション
  6. グローバルSCMソリューション
ここから本文です。

グローバルSCMソリューション

近年、製造業では、最終組立品を国内生産から海外生産へシフトするなどグローバル化が進んでいます。 それに伴い、コストとリードタイムを考慮した最適地生産を行いたい、という要望が高まってきています。
グローバルSCMソリューションは、全体最適の観点から、物流を含めたサプライチェーン上の需給調整・在庫最適化を支援します。

  • 海外を含めた拠点ごとの需給計画・生販在(PSI)計画を可視化します。
  • 正確な予測に基づいた在庫計画により在庫を適正化します。

拠点単位での需給・生販在の調整が可能です

  • 販売拡大計画,在庫最小計画等を、拠点単位で立案、シミュレーションできます。
  • 複数計画の比較・評価が行えます。
  • 製品、拠点をグループ化し、グループ単位での調整も可能です。

高速なMRPエンジンを活用した実行可能な生販在計画の立案が可能です

  • シミュレーションにより、計画の調整による欠品や一時的な過剰在庫の発生をアラーム検出します。

適正在庫数を自動計算します

適正在庫数を需要比率により自動計算します。

全体イメージ

  • サプライチェーン上の生販在(PSI)を可視化します。
  • 在庫計画の集中管理と補充計画の調整が可能です。
  • 変動対応に対する迅速なアクセル・ブレーキ情報を提示します。

SUP_CHAIN

販売・生販在の計画立案イメージ

  • 拠点ごとの需給計画の調整やシミュレーションを実施します。
  • 販売計画数、在庫計画数を参照しながら生産計画を調整することができます
  • 数量、金額によるシミュレーション結果を比較したり、グラフ表示することもできます。

S1_02

<販売計画立案画面>
販売拠点グループ(グループは任意に設定可能)単位での販売計画立案が可能です。
販売拠点毎に単価設定をできます。

<生販在計画立案画面>
販売計画から生産拠点へ自動分配できます。
物流ルートによるコストも考慮します。
設定した適正在庫値からの計画立案のほか、戦略的な在庫計画の立案も可能です。

在庫補充の計画立案イメージ

  • 手動による設定、デマンド比率から拠点ごとの適正在庫を自動算出して
    設定することもできます。(計算方法は個別要件に応じてカスタマイズが可能です。)

S1_05

ページの先頭へ戻る