ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. SystemDirector Enterprise
  4. 製品一覧
  5. Asset Innovation Suite
ここから本文です。

SystemDirector Enterprise Asset Innovation Suite

製品コンセプト

既存アプリケーション資産の棚卸/可視化/診断機能を提供し、アプリケーション資産の保守効率化を支援します。

利用イメージ

・対象システムの業務アプリケーション資産をAISサーバへ転送し、資産管理フォルダへ格納
・資産管理フォルダのソース類を分析し、資産・関係情報をリポジトリへ蓄積
・リポジトリの情報から、資産可視化・資産診断機能により各種分析レポートを生成
・分析レポートや資産ファイルの検索や参照(Excel表示対応のCSV形式、WebUI)

提供機能

・資産棚卸機能(ACOS-4/Open)

   プログラムや画面、ジョブ等のソース一覧・定義一覧と、稼働統計情報との突合せによる稼働資産の選別結果を示し、規模把握やスリム化を支援

・オンライン/ジョブ定義分析(ACOS-4)

   VDL、JCL、プログラムを解析し、オンライン処理・バッチ処理の主要構造を抽出、業務アプリケーションの処理仕様の骨格を階層構造で可視化

・ファイルレイアウト分析(ACOS-4)

   VDL、JCL、プログラム、VOLCONTSリスト、VSASカタログからデータ項目一覧とファイル定義を分析し、VSASファイル・標準ファイルのレコード定義を可視化

・DBテーブル/DBスキーマ分析(ACOS-4)

   RIQSⅡV1/V2のDDLソース、ADBSスキーマ・サブスキーマ記述を解析し、基本表・仮想表 テーブル項目やデータの論理構造を可視化

・CRUD分析(ACOS-4/Open)

   プログラムを中心とした視点から、参照・更新するデータとの関係を分析、修正範囲の確認や修正作業を効率化

・影響波及診断(ACOS-4/Open)

   アプリケーション改修の見積りやソース修正時に、資産の変更が他資産に波及する箇所を特定し、修正漏れやテスト漏れのリスクを低減

・データフロー診断(ACOS-4/Open)

   プログラム中のデータ転記、入出力・制御命令を解析し、データの読み込みから書き込みまでに取り得るデータフローを追跡

・メトリクス診断(ACOS-4/Open)

   プログラムの構造や複雑度を数値化し、プログラムの保守難易度を診断、品質リスクを低減

・類似資産診断(ACOS-4/Open)

   プログラムが持つ他資産への関係をもとに、プログラム間の構造類似性を診断、デッドコピーなど不要資産の整理を支援

・Web UI(ACOS-4/Open)

   可視化・診断機能の実行・結果参照・履歴管理、全資産テキスト検索、レポート連携多段検索をWebブラウザから利用

ページの先頭へ戻る