ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

SystemDirector - ソリューション

Windows8移行支援サービス

NEC製PC搭載ユーティリティの開発経験やノウハウを基に、お客様のご負担が最小限度に止まるるようWindows XP からWindows8への移行を支援いたします。
「Windows XP から Windows8へ移行したが、画面描画が乱れ、どのように対処したら良いのかわからない」「Windows XP から Windows8へ移行したが、帳票印刷時に罫線が切れてしまう」など、Windows8へ移行した際に発生する問題を解決します。

移行支援の流れ

ID 作業概要 作業内容
1 全体把握 クライアントインストールアプリ+Webアプリの情報収集
2 優先順位付け 業務インパクトの高いアプリ並びに、利用ユーザの多いアプリを基に順位付け
3 Win8構成検討 テスト環境のWindows8の構成やシステム要件等を検討
4 パイロットテスト 主要アプリをWindows8環境にてテストし、互換性問題の発生状況を大まかに把握
5 動作検証 優先順位に従い、お客様のアプリを順次テストし、課題整理
6 回避策検討 ソースコード改修 / Windows8互換性機能の活用等の回避策を提示
7 改修実施 回避策に基づき、互換性問題を改修し、動作確認

活用シーン例と期待効果

  • Windows8上でテストすると画面が乱れたり、帳票が正しく出力されない等の障害を迅速に支援します
  • クライアントOS移行時の動作確認を計画的に支援します

関連情報


ページの先頭へ戻る