ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. SystemDirector
  4. 製品一覧
  5. COBOL
ここから本文です。

COBOL 概要

最新のCOBOL2002規格に対応した
幅広い業務システムの構築を支援するソフトウェア開発環境

COBOLはオブジェクト指向開発・オープン連携など幅広くサポートします。基幹システム向け大規模OLTPやバッチ処理から、中小規模向け業務システムまで対応した開発環境です。

COBOL 概要

開発方法論

  • データ中心型設計技法とウォーターフォール型開発技法をベースにソフトウェア品質技術・プロセス改善技術を体系化したSTEPSⅡを提供

開発環境

  • Microsoft®社のVisual Studio®にCOBOLのエディタ・デバッガ等を統合
  • COBOLの記述を容易化するCOBOL/Sを提供
  • GMPを利用することでパラメータに連動した複雑なロジックを自動展開

対応プラットフォーム

  • 対応OS:ACOS(※1)、Linux、Windows 他
  • 対応言語: COBOL、COBOL/S

※1:第3次規格(COBOL85)までサポート

関連情報


ページの先頭へ戻る